スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ないしょのおともだち

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ 人気ブログランキングへ



ないしょのおともだち
ビバリー ドノフリオ
ほるぷ出版
売り上げランキング: 138834



この絵本が好き!2010年版  翻訳絵本部門第1位!


表紙に大きく「ないしょのおともだち」とあったタイトルが惹きつけました。
本を抱えたブルーの服の女の子が活発そうなところも。

表紙をめくって、1ページめの絵を見ると、
レンガ作りで、緑のドアの大きな家が描かれています。
マリーの家です。
そして、よく見ると、家の右下に、
やはり緑色の小さな小さなドアが描かれています。
ネズミの家です。


マリーの家族構成とネズミの家族構成は同じです。
マリーは学校へ行きます。
ネズミも学校へ行きます。
そして、
マリーとネズミの服の色や本の持ち方が同じです。

あるばん、マリーは、ゆうはんの あとかたづけをしていて、フォークをおとしました。

ちょうどおなじころ、ネズミも、ゆうはんの あとかたづけをしていて、スプーンをおとしました。

マリーは、フォークをひろおうとして、ネズミに きがつきました。
ネズミは、スプーンをひろおうとして、マリーに きがつきました。


こうして、マリーとネズミの関係が生まれます。そして、その関係は、、、、。


お話の最後が、最後でなくスタートであるというところが、好きです。




細かく描かれた絵が、とても印象的です。
読み終わると、また繰り返し読みたくなる本です。
マリーは、
ネズミは、

と、人とネズミを並べて描いているところが、とても新鮮で、
作者の温かさ大きさを感じることができました。

きっと、ご自分のお子さんに、
「人もネズミも同じ生き物なんだよ」とか、
「嫌われがちのネズミだって、あなたと同じ生き物なのよ」とか、
という気持ちで話せるのではないかなあ、と思います。
丁寧な描写が、気持ちまで温かくしてくれるようです。

ないしょのおともだち

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

tag : 絵本 小学校低学年 幼児 動物

コメント

Secret

カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。