スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『なつのいちにち』

なつのいちにち
なつのいちにち
posted with amazlet at 10.08.05
はた こうしろう
偕成社
売り上げランキング: 32377
おすすめ度の平均: 5.0
5 夏にダイブ!
5 夏の夢
4 男の子に贈りたい本
5 夏は子どもの夢の時間
5 変わらない日本の夏



まっ白な日ざし 青い草のにおい…
    ページのなかからあふれだす 夏!



帯にこんなふうに書かれていました。
そう、夏の一日です。


あー、これは昔見た、本間武男さんだったかの、
シルクスクリーン版画の風景に似ているなあ、と思って、手にとったのでした。




そこには、
わたしが子どもの頃に経験した夏がありました。



息が切れるほど走ったっけ。
流れるほど汗をかいたっけ。

神社の森は涼しかったっけ。
森の中になぜ蝶がこんなにいっぱいいるんだろうなんて不思議に思ったっけ。

一人で行っちゃダメだよ、と言われながらクワガタ捕りに行ったっけ。
一所懸命に捕ろうとしても、なかなか捕れなくて、
ふと気づいたような時に捕れたというのも一緒。
はじめてミヤマクワガタを捕った時は、嬉しかったなあ!


小学校の中学年か、保育園の年長さんか、
人によって、経験によって違うでしょうけど、
こんなふうに過ごした夏が、確かにありました。

少年の夏です。

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

tag : 小学校低学年 絵本 読書感想文 夏休み

コメント

Secret

No title

ブログ拝見させてもらいました!
まさに今の時期にピッタリの絵本ですね♪初めて出会う絵本です、読んでみます!ありがとうございます

ご訪問ありがとうございます

日本昔話さま
ご訪問ありがとうございます。

> まさに今の時期にピッタリの絵本ですね♪

ホントに、今読みたい1冊ですね。

子どもより、懐かしい光景で、大人の方が真剣になってしまう内容かもしれませんね。

よろしかったら、どうぞ。

ありがとうございます。


わたしの子どものころの夏

はじめての訪問です。
小学生のころ、何かのおつかいで炎天下のアスファルトの道を何時間も歩きました。青い稲の葉っぱにイナゴがとまっていましたっけ。
わたしの子どものころの夏の思い出です。
 

Re: わたしの子どものころの夏

ろこさまご訪問ありがとうございます。
> 小学生のころ、何かのおつかいで炎天下のアスファルトの道を何時間も歩きました。
小学生にとって夏の暑さの中の数時間のおつかいは、記憶に残りますねえ。
そうした体験って、周りの光景も一緒に覚えているんですよねえ。  
カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。