スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の手がかかったものを食べてもらうのって嬉しいんですよね。

土曜日、保育園児が、自分から起きてきました。
いつもは、上の兄弟たちの時間に合わせた生活をしているために、
睡眠時間が少なくて、なかなか起きられないのですが、
休日は起こされずに、いつもよりゆっくりと寝ていられますから、
目覚めたあとの機嫌が違います。

パタパタと走って本棚に行き、
を持ってきて、
一緒に読もう、と言います。

階段のいちばん上の段に並んで座って、
引っ張ったりめくったりしながら、
読みました。

なぜ、
のうじょうのメーシーちゃんなのか、
考えてみると、思い当たるのは、
(多分違うのですけど)
先週2回も畑で作業をしたせいかと。


1回は、近くの農家の方が、
ジャガイモの収穫時期に合わせて、
園児を招いてくれたようで、
20個ほどのじゃがいもを持って帰りました。

そのため、おみそ汁の具が、じゃがいもになって、
ちょっと、、、です。
おみそ汁の中にじゃがいもを入れるのは、、なので。

それから、先週は、
二十日大根の収穫もしてきました。

薄くスライスして、サラダの中に入れて食べましたが、
ツーンと辛さがきて、新鮮さを感じました。


こうした、作業をした日の子どもって、
いい顔をしていますね。
輝いた笑顔です。

自分がとったものを家族が食べるのが、
嬉しいんですよね。
こちらも嬉しくなってきます。

誰かのために、何かするって、嬉しいことなんだなって、
再確認しました。

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 絵本 しかけ絵本

コメント

Secret

カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。