FC2ブログ

スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来春入学のこどものために、ランドセルを注文しました。

来春、小学校に入学する子どもがいます。
同時に、高校生になる(なれれば)子どももいます。

早くに小学校入学の準備を進めたいらしく、
7月の下旬の休日に、
とある地方都市の鞄屋さんに、
ランドセルを見に行きました。

そこは、
革で、手作りのランドセルを作ってくださるところで、
夏休みにあわせて大きな都市でも展示会、発表会もしているお店です。

入ってみると、
展示してある革製品はもちろんのこと、
店内の雰囲気がとても素敵でした。

とくにわたしの目を惹いたのは、
商品の展示スペースのあいだに、
置かれていた絵本たちでした。

お店の方に伺うと、
美術に関わっていますから、とおっしゃっていましたが、
どれも、手に取りたくなるような表紙の絵本でした。
これ、うちにあるよね、なんて子どもと話が弾んで、
楽しいひとときを過ごしました。

さて、
ネットで見たときには、
背あてや内装だけでなく、ステッチの色も選べるということで、
期待して、注文することを考えていたのですが、
実際に話を伺うと、ちょっと躊躇することが。

実は、ランドセルの大きさが、
A4版に対応していない、ようなのです。
教科書がA4版になり、
ノートやファイルもA4になってきていますから、
A4対応でないランドセルでは
使い勝手が悪いだろう、と思ったのでした。

結果、諦めました。
まだまだ先のことなので、
子どもも興味を惹かなかったようです。


さて、その後、
ネットで検索していて、
こんなランドセルを見つけてきました。

 → ロマンティック・ランドセル


見ていただくとおわかりでしょうが、
かわいらしいですね。
女の子には、いいのではないかと、
親の方が盛り上がってしまい、
ちょうど、子どもの希望していた「ミズイロ」もあったので、
これにしようか、となりました。

しかし、
すぐに買えるわけではありませんでした。

販売受付は、工場と生産枠を交渉して決定する、というのです。
そして、次回は、
12月末頃生産分を9月1日の21時に注文を受け付けるということで、
しかも「ミズイロ」は25台の限定ということで、
当日は、9時少し前から、コンピュータの前に座り、秒針をながめ、
無事? 注文することができました。


上の兄弟たちの時は、
実物を見るためにデパートをまわって、迷って、
品薄になった頃に、ドキドキしながら購入したので、
今回は9月に注文できてよかったと思っています。


ちなみに、
兄弟たちには、
コムサデモードのランドセルを購入しました。
外見にとりたてて、目立つところはありませんが、
しっかりとした造りで、
日頃、丁寧に扱っているふうはありませんが、
今見ても、傷1つ見つかりません。
(コムサはネット情報を得にくいのが引っかかりますね。)

今回は、ネットでの購入で、
現物を見ることができませんでしたから、
心配なこともあります。
たとえば、過去のレビューを読むと、
強度が、、、というコメントがありました。
今年の製造分については改善されているということで、信頼していますが。


さてさて、
ロマンティック・ランドセルの販売の注文は、これからもまだ何回かあるようです。
3月、間際になるとドキドキしてしまうでしょうから、
気になる方は、早めにチェックしてみてもいいかと思います。

テーマ : 小学校
ジャンル : 学校・教育

tag : 幼児 小学校低学年

コメント

Secret

カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。