スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校受験基礎固めに購入してきた問題集

中学3年生=受験生

成績が伸びず、イライラしていたり、
感情の浮き沈みが激しかったり、
付き合いづらいです。
自分の子なのに。

英語と社会以外が、、、と言っています。
それって、
国語と理科と数学が、、、ってことですよね。

塾に通っているのだから、
塾でなんとかせい! と思うのですけど、
子どもの通っている塾は、問題を解いて解説するだけのよう。
その問題集の答えはありません。
予習も復習もしづらい。
放っておいても、手が出そうにないので、
問題集を買ってきました。


いまさら、こんなのに取り組んで大丈夫なのか?
夏休みくらいにするものではないのか?
と、買ってきながら思ったのですけど、
自信をつけるためのもの、弱点を補えるものにしました。













出口先生のシステム中学国語はともかく、
他の問題集は、すべてをやろうとしても時間的にムリムダがあるかと思うので、
「くれぐれも全部することのないように」話しました。

不得意な部分だけするか、基礎的なところだけ回すか、は任せます。

今から、基礎を固めても、成績は伸びないと思うのですけど、
本人の自信になればよしとしましょうか。

模擬試験は難易度が上がってきてますから。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 受験 中学生

コメント

Secret

カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。