スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式』田村秀行著

4896804236

田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式

国語の苦手な高校生のために購入しました。

まずは自分が読んでみようと、読み始めました。

前半74ページまでは、やさしく会話調で、
「助詞」や「接続詞」を手掛かりとして、
因果関係や論理的であることといったことについてわかりやすく説明してくださいます。
指示語であるとか接続詞であるとかといった視点を使って文章を読むということをしたことがない方にはとても有効な現代文の読み方だと思います。

後半は、実際の問題文を利用して、その読み方から解き方までを解説してくださいます。
前半をじっくりと読み理解した方なら、解説を読みながらも、ここはこうだろう、とご自分で突っ込みを入れられると思います。


実際にこれを使うなら、だれか、「できる人」に読んでおいてもらって解説してもらうのがいいかな、と思いました。自分で問題と解説を一緒に眺めていくのは、意外に手間だったからです。
しかし、中学校で、この手の授業を経験していない方は、触れておいて損はない内容かなと思います。


田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式



高校生の低学年、あるいは、中学生でもいいのじゃないかと思われる内容でした。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 絵本・児童書 人気ブログランキングへ

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 高校受験 大学受験 受験

コメント

Secret

カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。