スポンサードリンク  


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月休みに絵本屋で選んだのは『タンタンの冒険』と『生命の樹 チャールズ・ダーウィンの生涯 』でした

お正月休みに

子どもとお散歩したついでに、

近くの絵本屋さんへ行ってきました。


店内にはタンタンの冒険の映像がずっと流れていますので、

子どもは本を見るのに飽きると映像を見て、また本を探して、と、

1時間近く店内を見て回ることができました。

こんなところで子どもの成長を感じます。


さて、そんな流れで、子どもが買って、と持ってきたのは、こちら。


ファラオの葉巻 (タンタンの冒険)
4834001644

家に帰ってから、一人でじっと読んでいました。

普段落ち着きのない子どもですから、

真剣に読んでいる姿にちょっと驚きです。



わたしは、幾つも欲しい本があったのですが、

選んだのはこれ。


生命の樹 チャールズ・ダーウィンの生涯
419862027X

表紙に小学校の6年生の教科書でとりあげられているというシールが貼ってあったので気になりました。

ダーウィンの生涯についてまとめられています。

細かい文字でびっしりと書かれている部分もあって、

お正月休みの午後に読むのにいいかなあと思ったのです。

小学校の6年生なら興味をもって読むと思います。


中学生に渡しましたら、黙って読んでいました。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ





テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

tag : 絵本 小学生 タンタン

コメント

Secret

カテゴリ
ブログランキング
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。 クリックしていただくとうれしいです!
ブックマーク


検索フォーム
最新記事
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ

キーワード
本をおさがしなら
子どもの教育
スポンサードリンク
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

プロフィール

childbookhouse

Author:childbookhouse
「子ども向けおすすめ本」ブログへようこそ!

現在、小学生~高校生の3人の子どもがいます。子どもとこれまで読んできた本や、自分が読んで子どもにすすめたい本などをご紹介します。

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

ブロともになってくださる方は、クリック!

QRコード
QRコード



      


FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。